楽天モバイルでiPhoneは修理できる?端末保証は必要なの?

楽天モバイル楽天モバイルでiPhone!
神谷くん
神谷くん

iPhoneが壊れてしまったら楽天モバイルで修理してもらえるのかな?

沢城さん
沢城さん

では、iPhoneが壊れてしまった時、楽天モバイルで修理できるのか説明しますね。

他社で使っていたiphoneをそのまま楽天モバイルで使う場合や新しくiPhoneを購入するとしても、もし故障などしてしまったら修理してもらえるのか心配ですよね。

また、修理してもらうにしても保証に入っておいたほうがいいのでしょうか?

この記事では、「iphoneが修理してもらえるのか?」、「端末保証は入っておいたほうがいいのか?」という疑問に答えたいと思います。

スポンサーリンク

\今月のキャンペーン情報はこちら!/

持ち込みで入れる【つながる端末保証】

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から楽天モバイルに乗り換えた場合、キャリアで加入した保証サービスとしてつけていたAppleCare+ for iPhoneは解約と同時に使えなくなってしまいます。

AppleStoreで購入し保証に加入した場合は、乗り換えしても保証は継続されます。

万が一iPhoneが壊れてしまったら?

そんな時、保証サービスがなければ不安になりますよね。

【つながる端末保証】は他社から楽天モバイルに乗り換えして、iphoneまたはスマホの保険が欲しい方が入ることができる保証です。

他社から楽天モバイルに乗り換えした人向けに【つながる端末保証 by 楽天モバイル】は月額500円で入ることができます。

携帯はいつどんな理由で故障するかわかりません。

ですが【つながる端末保証 by 楽天モバイル】に加入していれば故障、破損・全損、水没した時に、無償修理・低価格にて有償交換ができます。

しかし、【つながる端末保証】は契約した時にしか加入することはできません。

後から入ることはできないので注意しましょう。

ですが契約と同時に加入して、後から保証だけ外すことは出来るので安心してくださいね。

【つながる端末保証】のメリットの最大のポイントはやはり安心感です。

近くにiphoneの修理を請け負ってくれる店舗がある時は持ち込んで対応してもらえますし、修理店舗が近くになくても郵送で送れば修理してもらう事は可能です。

つながる端末保証は一回の修理代を5万円まで補填してくれます。

そのためつながる端末保証に入っておけば修理代は無料か、もしくは低価格で済むと思ってよいでしょう。

【つながる端末保証】はデメリットもあります。

修理がアップルストアではなかったり、バッテリー交換、紛失・盗難などは保証対象外となってしまう事です。

また、今まで正規ではない店舗で修理をしたiphoneや、改造などをしているiphoneも対象外になるので要注意ですね。

そして、楽天モバイルは基本料金が安いので、その為【つながる端末保証】の月額500円は高く感じてしまう人もいるかもしれません。

神谷くん
神谷くん

【つながる端末】に入っておけば、故障のときは修理してもらえるんですね!

沢城さん
沢城さん

そうですね。万が一修理の時は最大5万円までは免責なしで修理してくれるのでとても助かりますよね。

新規購入で入れる【AppleCare+for iPhone】

神谷くん
神谷くん

iPhoneを購入した時は保証はどうなるんだろう?

沢城さん
沢城さん

iPhoneを新規購入した時には入れる【AppleCare+for iPhone】についても説明しますね。

【AppleCare+for iPhone】とはiPhoneを購入した時に入る事のできる保証サービスです。

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でも入っている人は多いのではないでしょうか。

スマホやiPhoneを落としたり水没させたり、電源が入らなくなったりと修理に出すことがあります。

そんな時保証サービスに加入していないと高額な修理代を請求されてしまう事が良くあります。

しかし、すべてのiPhoneには、購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償サポートがついているのです。

【AppleCare+for iPhone】とはiPhone購入日から無償サポートを2年間に延長できる保証サービスの事です。

新品のiphoneを購入した場合はappleの公式サイトからAppleCare+ for iPhoneに入ることができる為、iphoneを買えば、つながる端末かAppleCare+ for iPhoneのどちらかを選ぶ事ができるので便利ですね。

現在、楽天モバイルではiPhoneSE(16GB)のラインナップがありますが、容量が16GBではほとんど使えません。

もし、楽天モバイルでiPhoneを使いたいなら、SIMフリーのiPhoneを購入した方が断然良いです。

SIMフリーのiPhoneをお得に購入して楽天モバイルで使う方法はこちらの記事で紹介していますので、参考にしてください。

つながる端末保証とAppleCare+for iPhoneの違いは?

神谷くん
神谷くん

新規なら【つながる端末保証】も【AppleCare+ for iPhone】もはいれるんですね。

どっちに入るのがいいのかな?

沢城さん
沢城さん

それでは【つながる端末保証】と【AppleCare+ for iPhone】の違いを詳しく説明しますね。

AppleCareとつながる端末保証の比較表

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の場合、アップルケアの料金は月額600円程度でしたが、楽天モバイルでiPhoneを使う場合はAppleに一括払いで12,800円払うことになります。

この二つのサービスの大きな違いは【AppleCare+for iPhone】が保証期間2年なのに対し、【つながる端末】は保証期間が自然故障の場合 各製品の発売日から36か月以内、破損・水没の場合 本サービスの契約期間中なら保証が受けられる部分が大きいのではないでしょうか。

また【AppleCare+for iPhone】はアップルストアで修理されるのに対し、【つながる端末保証は正規サービスプロバイダと呼ばれる、いわば認定修理代理店(カメラのキタムラなど)のようなお店で修理されることです。

ただし、あくまでも修理を保証するサービスであることを忘れないように注意してください。

バッテリー交換や無くしたり盗まれてしまった時は対象外となり、実費となるので要注意ですので覚えておいてくださいね。

つながる端末保証は入ったほうがいい?

保証に入っていれば、もしもの時は安心ですよね。

しかし、楽天モバイルでせっかく安くなった月額料金に、毎月500円払うのも勿体無い気もします。

神谷くん
神谷くん

やっぱり楽天モバイルでiPhoneを使うのなら【つながる端末保証】はみんな入っていた方が安心なのかな?

でも500円/月か~。どうしよう???

沢城さん
沢城さん

そうですね。

【つながる端末保証】に入らないほうがいい場合もありますよ。

どのような人が【つながる端末】に入らなくても大丈夫なのか説明しますね。

つながる端末保証に入ったほうがいい人

iPhoneやスマホはどんな理由でいつ壊れるかわかりません。

ではどのような人が【つながる端末】をつけた方がよいのでしょうか。

  • 今までに一回以上修理を出したことがある人
  • 最新のiPhoneを使用している人
  • iPhoneに保護ケースや画面保護シールなどを使っていない人
  • 頻繁にiPhoneを使用する
  • iPhoneをポケットなどに入れよく落としてしまう人

また最新のiphoneほど修理代が高額になってしまう傾向にあります。

お使いの端末がiphone6やiphone7くらいの少し前の端末を使っているのならば、入らなくてもよいかもしれません。

神谷くん
神谷くん

僕はおっちょこちょいだしな~。

新しいiPhoneだから入ったほうがよさそうだな。

つながる端末保証に入らなくていい人

入っていると安心な保証サービスですが下記のような人は入らなくても良い場合があります。
では【つながる端末保証】に入らなくても大丈夫な人はどのような人なのでしょうか。

  • 今までiPhoneを壊して修理をしたことが一度もない
  • 古いタイプのiphoneを使っている
  • ケースや画面保護ガラスを付けている
  • iPhoneを2台持っていたり、他にメインとしての端末がある
沢城さん
沢城さん

私はiPhone7なので入りませんでした。

まとめ

楽天モバイルでiphoneを使う時、保証に入っていればとても安心ですね。しかし必ずしも保証に入らなくてはいけないわけではありません。

保証サービスに入らなくても困らない場合もあります。

自分は普段どのようにiPhoneを使っているのか?

どちらのタイプか自分に合っているのかを見極めて、楽天モバイルに乗り換える時の参考にしてみてくださいね。

 

楽天モバイルは毎月キャンペーンを行っていますので、乗り換え前にはチェックしておくといいですよ♪

>楽天モバイルのキャンペーンを見てみる

コメント